スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006'07.17 (Mon)

ジョニーみてきたよ

 日曜日に、パイレーツオブカリビアンの先行ロードショー行って来ましたー。
今回も面白アクション満載で! 
いつもより多く回転してたのが見どころでしょうか。多分!
ウィルもかなりキャラがくずれてきて(?)いい感じにコミカルでした。
あとクラーケンが、すごくタコタコしい吸盤ぐあいでしたね。
タコ食べたくなるじゃないかー!(´▽`)海の幸ばんざい!?
ストーリーはないしょですが、来年春公開予定の「パイレーツオブカリビアン3」が、すごーく楽しみです!とだけ言っておきます。

で、今日はやっと時間がとれたので(´ー`;)シルメリアやりました。
マップで見ると結構めんどうそうにみえた奉竜殿でしたが、そんなでもなく…でもうっかりミスですぐ毒毒地帯に飛ばされちゃうのがいやああ。
ポイズンチェックを作ってなかったため、一度お買い物に戻って結局2時間かかりました…。
これから行く人は、ポイズンチェックor金銀花の露(大人買い)をお忘れなく。うん、ほんとにほんとに大事。
あと途中で仲間になった魔術師のゼノンを気まぐれでパーティに入れてみたら、せりふがけっこう好青年ぽくてときめきました。ヴィジュアルが地味な魔術師キャラのなかで、ローブが白なのもポイント高いわぁ。
1の夢瑠みたいな感じの子かな~と期待してたフィレスがものっすごくおばさん声でがっかりしてたところだったので、かなり嬉しい!
でも勝利時の「敵将討ち取ったり~!」って、聞くたびに無双を思い出してしまう…。そしてローランドと一緒に使っててふと気になって調べてみたら声優が同じだったみたいでせつない(´▽`;)
いえあのローランドも好きなんですが…ほら
重戦士=豪快・がさつ(+ちょっとかっこつけるタイプ)
魔術師=博識・冷静(+陽気な好青年タイプ)
ってかんがえると、ふたりが同じなのかーって思うと乙女心的にはびみょうだよね!?
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

Edit  |  23:42  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006'06.11 (Sun)

全部お見通しだ!

 土曜日は「劇場版TRICK2」観て来ました。相変わらず風邪で熱があったけどキニシナイ、キニシナイ…
 CMでも流れてる「よろしくねっ!」の元ネタはツービート?とかいう昔のお笑い芸人?のネタなのだそうですが、いまどきのわかものにわかるかそんなネタアァァ!!!てくらい「よろしくねっ!」がしつこく、しつこーく出てきてあんまり笑えなかったっていうのが正直なところ。小ネタが多すぎてぼーっとしてると笑いどころを見逃しちゃうし、途中からオチがよめるし、ちょっと演出過多なとこが面白いんだけど今回はやりすぎ感漂ってたし、ハゲネタ&山田母ネタはカットしてもいいんでないかなってくらい少なすぎて、うーん、うーん、TRICKだから楽しめるネタがすくなすぎたような。映画館で見る必要はないかなーって気がしました。DVDかテレビで放映するの待っててもぜんぜんOKかとおもいます。TRICKのシリアス側のストーリー(山田家の秘密が分かるとか、2人がくっつくとか)も進展無しなのが残念だった~。なおこはとうとう住む家なくしてたけどもw たぶん、夏休みだからかなりお子様向けになってるんじゃないかと、そんな感じでした。ハム太郎ネタとか、ワンピースネタもあったヨ。

 そいで日曜日は頭が痛くて(風邪か、二日酔いかは謎!)午後に起きたら雨がー! 風邪で寝込んでた2週間の間に私の部屋の窓枠にカビがっ!緑のカビがああ! 雨降ってたけど胞子が飛んでそうと思うと怖くて急いでお掃除(TдT)ケホケホ 
お風呂からの湿気が全部来るのと結露がひどいのとで、緑とか黒とか白とか年中カビパラダイスです。私がずぼらなせいじゃないよ!欠陥住宅なだけだよー! 人に話すと「おのれの部屋は腐海かあああ!」って言われるけど、20年以上付き合ってると腐海のほうがましかなって思えてくるヨ!特に喉が弱い私には地獄だからここ!
ま、とりあえず部屋は片付いたからいいかな…(´▽`;)
そうそう、窓枠にかびダー!はまだ序の口で、風邪で倒れる前に買って来て漬けるタイミングのがしてた梅にもカビがー! でもちょっと腐敗してすごいいい梅のにおいが!!! あーんもったいないよー
近所にはもう梅干用の梅くらいしか売ってなくって、仕方ないので楽天で注文しました;w; 今度は届いたらすぐ漬けよう!

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

Edit  |  21:48  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2006'05.27 (Sat)

フランス当局の暗号専門家になれるかも!

 先週は「海猿」観てきましたけど今週は「ダ・ヴィンチ・コード」を観てきました。ちょっと遅めの母の日のプレゼントってことで、前もって昼食に食べたいものとか入ってみたいカフェ(目的はもちろん美味しそうなケーキ^^b)を聞いておいて、プランを練って映画館に母親をエスコートしてまいりました~。

 映画自体は賛否両論らしいですが、私は素直に面白かったですね。原作も読んでないしキリスト教とか秘密結社の知識は殆どないけれど、先入観がないおかげで純粋に作り話として楽しめた感じです。先週「海猿」を観たとき、あまりにも話のテンポが悪すぎてイライラさせられたので(映画自体はとっても面白いだけによけいもったいなくて!)、展開の速さも満足でした。ちょっと速すぎてついていけないところもあったけど…。テーマはたぶん「宗教と性」なのだとおもうけれど、「性」の部分を強調させず、品のあるミステリ的なヴィジュアルに仕上げてあるのも良かったですね~。ルーヴル美術館の内部があんまり写ってなかったのは、ちょっと残念だったけど。
とりあえず、今度小説を読んで理解を深めようかと!
…というか、アホな子だから1回じゃ理解できないのよネー(´ー`)アハハ

母もとっても満足したみたいですが、暗殺者シラスの内面が大して描かれないままだったのが残念みたいでした。死に際を見るかぎり、アリンガローサ司教と親しい間柄だったみたいだし、親子なのかなぁ…。
ま、小説を読めば分かるからいいか!

 感想文は苦手なのでこれくらいにして、映画の中でソフィーが幼いころに家で祖父と遊んだという「宝探し」(隠してある暗号を解読して次の暗号の隠し場所を見つけていく…と、最後に宝にたどり着くゲーム)ですが、じつは!(?) 
私も小さい頃によくやりましたー(´▽`) クリスマスとか誕生日とか…
隠したり暗号考えたのは母親でしたが。
ソフィーみたいに、私も暗号の解き方を仕込まれていたのでしょうか! 来るべき未来の暗号解読のために!!
母には鼻で笑って否定されましたが!
…多分、ひみつなんです。時が来るまではw

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

Edit  |  20:40  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2005'12.24 (Sat)

スキー行ってきました

 24日はGALA湯沢で日帰りスキーを楽しんできました。私が行くと必ず吹雪くという呪われたスキー場GALA。今回もいいかんじに吹雪いてました…。風がなかったらふわふわ降る粉雪がね、もう雹みたいに顔にばしばし当たって痛いし。おまけに吹雪で上のほうの初心者コースが閉鎖になってるの知らなくてリフトで上がっちゃったから、半泣きになりながら中級者コース滑り落ちてきましたよ。転ぶと起きあがれないヘタレなのに、中級とか無理無理です。そしてやっぱりゲレンデのまん中で転んじゃったわけですが、誰か助けてくれないかなーなんて勝手なことを思いながら回りを見たら…

私と同じ過ちをおかした初心者だらけで、誰かを助けようなんて余裕もなく…。

仕方なく自力でおきましたよ! すごいね、やれば出来る子だね! でも中級者コース滑るのはは無理だけどね…

 そんなわけで日曜は足となぜか右腕が筋肉痛でした。毛糸先生いわく「へんなところに力はいってたんじゃない?」だそうです。うん。実はレストランに大きいフォークしかなくて、プチケーキ食べる時すっごい食べにくくて緊張したんだよ。しかも3つも食べたから緊張感も右腕の負担も3倍! これじゃ筋肉も疲れるよねっ。

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

Edit  |  17:17  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005'11.26 (Sat)

友達の合同展行ってきました

友達が銀座のギャラリーで合同展をやるよーと案内状をくれたので、仕事終わらせて行って来ました。
最近ぜんぜん会ってなくて、サイトもチェックしてなかったけれど、なんと…

画集が出るそうです!(しかも2冊も!)

おめでとー!
いちファンとしてすごく楽しみ!

-----------------------------------
第1巻 2006年1月中旬発売予定
発売 河出書房新社
発行 エディシオン・トレヴィル
[E.T.アンソリット]レーベルより刊行
-----------------------------------

装丁はミルキィ・イソベ氏ですよ…超有名な方です。すごいです。

イラストとか興味ある方はぜひいちどサイト見てください。ファンタジックで時々グロテスクで色使いが素敵でフェミニンで超オススメです。
下書きナシでIllustrator直描きというツワモノですよ。
http://www.ne.jp/asahi/kashima/echo/

某夏冬のおたくイベントに行ってる方なら、今年の夏の手提げ袋のイラストの方ですよーと言ったらわかるかしら?(噂では記念にその手提げ袋を主催者の方がたくさーんくれたけど、「自分の絵なんていらねー!」と当日知り合いに配りまくっていたらしい…私も行けばよかったナー)

テーマ : 同人 - ジャンル : アニメ・コミック

Edit  |  20:41  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。