スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005'10.09 (Sun)

【メモ】プラート美術の至宝展

 チケットをいただいたので、『プラート美術の至宝』展に行ってきました。プラート市が『聖帯伝説』(聖母マリアが天に召される時のこしたという腰帯)によって、市としての格式とアイデンティティを作り上げたという歴史を、絵画から読み解く展覧会です。宗教とか天使は好きなモチーフだし、メディチ家とかフィリッポ・リッピなんて単語が並んでると、世界史の授業を思い出してなつかしい…。
 無理矢理つれてったMさんは、『宗教はもったいぶってて嫌い』派なのであんまり面白くはないだろうなぁと思ったら、ケルビム見て「きもい」言いながら笑ってた…!
(ケルビムはだいたい『1対の翼が生えた赤ちゃんの顔』で描かれている)
違う意味でおもしろがられてるよ!? 大丈夫かなプラート美術。

 そのあと丸井でブーツを見たり。ウェスタンブーツが欲しいんだけど、『これだっ』ていうのが無くて困ったー。
去年も結局まよってるうちに春が来ちゃったことを思うと、今年こそは冬前に買っておきたいところです。
うーんでもあんなに沢山あるとね、迷うんだ~。1足にしぼれないっ。
そんな優柔不断な子なので、ジョナサンに入っても注文までに5分くらいかかって、結局いつもどおり豆腐ハンバーグ食べました…。
スポンサーサイト
Edit  |  19:01  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。